WHO(世界保健機構)認定の、うつ病と不安症の予防と介入を目的としたグループ学習プログラム

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問

SzV174-HE187

よくある質問をまとめました

フレンズプログラムとは何ですか?
フレンズプログラムは長年の研究による確証に基づきデザインされた、社会性・情動性学習のためのプログラムです。フレンズプログラムは世界保健機構(WHO)により、不安症とうつ病に対する効果的な予防法・治療法として唯一の認定を受けたプログラムです。フレンズプログラムには3つのタイプあります

  • ファンフレンズ(4-7歳の子ども向け)
  • フレンズフォーライフ(8-15歳の子ども向け)
  • レジリエンスプログラム(大人向け)
FRIENDS(フレンズ)の意味は何ですか?
“FRIENDS” の頭字語は全てのタイプのフレンズプログラムで使われます。“FRIENDS” の頭字語は人々が効果的に不安に対処するために重要な手段やスキルを表します。

  • F – Feelings 
    気持ち
  • R – Remember to Relax 
    リラックスするのを忘れない
  • I – I can do it! I can try my best! 
    自分は出来る!ベストを尽くす
  • E – Explore solutions and Coping Step Plans 
    解決法を見つける、解決ステッププラン
  • N – Now reward yourself! You have done your best! 
    今、自分に褒美を与えよう!自分はベストを尽くした!
  • D – Don’t forget to practice! 
    練習するのを忘れない!
  • S – Smile! Stay calm and talk to your support networks 
    笑顔!冷静になる、そして自分のサポーター達と話す
Pathways(パスウェイズ)とは何ですか?
パスウェイズとは、オーストラリアにあるパスウェイズヘルス&リサーチセンターという組織のことで、フレンズプログラムの国際本部にあたります。パスウェイズヘルス&リサーチセンターは、世界最高レベルの研究を行い、個人と家族のレジリエンスを高める事を目的として、オーストラリアのブリスベンに1990年に設立されました。リサーチセンターでは、世界で行われるフレンズプログラムの研修を管理すると同時に、臨床心理サービスを提供しています。世界20か国以上に広まり、いろいろな言語に訳されて実践されています。パスウェイズジャパンは、その中で日本語でフレンズプログラムを提供する組織です。
なぜフレンズプログラムが必要なのですか?
フレンズプログラムは、世界保健機構による認定を受けている事に加え、世界中の国々で社会性・情動性学習の促進のために効果的である事が証明されています。フレンズプログラムで学習するスキルは長期的な使用を視野に入れたもので、プログラムを学習してから年月が経った後でも、時々アップデートするだけで効果的に使用し続ける事が出来ます。
統計的に、子どもと若者の20%は不安症の問題を抱えています。そして、不安症は個人の発達の遅れ、社会的な孤立、学業成績の低下、うつ病の発症に繋がる事が研究で示されています。したがって、フレンズプログラムのような不安症予防と治療に効果的なプログラムを通し、子どもや大人が不安に対処するために重要である社会性・情動性スキルを学習する事はとても重要なのです。
社会性・情動性スキルとは何ですか?
アメリカの学生たちの社会性・情動性スキルの促進を目的として活動しているCASEL(The Collaborative for Academic, Social and Emotional Learning)によれば、社会性・情動性スキルには5つの重要な要素があります

  • Self-awareness(自己認識)-自分自身の気持ちを理解する
  • Social awareness(社会的認識)-他人の気持ちを理解する
  • Self-management(自己管理)-感情をコントロールする
  • Relationship Skills(人間関係のスキル)
    -周りの人々との協力、適切でない社会からのプレッシャーへの抵抗、争いの解決方法探る話し合いをする事により、お互いに恩恵をもたらす事が出来る健康的な人間関係を築き、そして維持していきます。
  • Responsible Decision Making(責任のある決断)
    -関連のある全ての要因と起こす行動とその結果を十分に考慮し予測したうえでどの行動をとるかの決断を下します。

パスウェイズ・ジャパン事務局 TEL 050 5534 1300  平日午前9時~午後5時

フレンズプログラムファシリテーター養成講座 フレンズプログラムファシリテーター養成講座 セミナー・説明会 研究者向け情報 世界の受講者の声 フレンズプログラムを受けた子供達の声

PAGETOP
Copyright © Pathways Japan All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.