WHO(世界保健機構)認定の、うつ病と不安症の予防と介入を目的としたグループ学習プログラム

養成講座内容

養成講座の流れ

ファシリテーター養成講座は、心理士であるトレーナーによる2日間の講習です。
ファンフレンズ(4-7歳)、フレンズフォーライフ(8-15歳)、レジリエンス(大人)の3種類のプログラムがあり、それぞれ養成講座を受ける必要があります。
※いずれかのプログラムの養成講座を受講された方は、2つ目からは理論(1日目)免除で割引を受けられます。

フレンズの理論を学ぶ (1日目)
フレンズプログラムは、世界的に著名な児童心理学者、ポーラ・バレット博士によって開発された、研究に基づいた心理プログラムです。
理論をしっかり学ぶことで、より効果的にプログラムを行うことができるようになります。
フレンズプログラム各セッションの詳細 (2日目)
ファンフレンズ(4-7歳)、フレンズフォーライフ(8-15歳)は各10セッション
レジリエンス(大人)は5ステージあり、それぞれのセッションについて学びます。
グループワーク (2日目)
フレンズプログラムはたくさんのアクティビティを通して、学んでいくプログラムです。グループに分かれて、実際にアクティビティを体験します。
プログラムの準備と実践 (2日目)
実際に、受講生の中でセッションを計画し、ロールプレイングします。
そのことにより、各自が自信をもってプログラムを行うことができるようになります。

メンター制度

養成講座の講師となったトレーナーが、ファシリテーターのメンターとなって、あなたをバックアップします。

ファシリテーター・スターターグッズ
いざ、プログラムを行おうと思っても、準備が必要です。
パスウェイズジャパンは、ファシリテーター初心者の方でも、すぐにプログラムを行えるよう、あれば便利なグッズ、副教材を提供しています。

パスウェイズ・ジャパン事務局 TEL 050 5534 1300  平日午前9時~午後5時

PAGETOP
Copyright © Pathways Japan All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.