レジリエンスプログラムを受けて、今まで自分が困難にぶつかったときどう対処してきたか、
そしてどう考え行動してきたか、を深く考えました。
どんどん進むにつれ、自分が考えもしなかった部分、そして避けてきた部分。
そのままにしてきた問題や、困難にぶつかったとき自分は逃げていたということもわかりました。
今回プログラムを受け、今一度考え直し自分自信と向き合う良い機会となりました。
日々多かれ少なかれ問題があるなかで、少しずつだけど今自分がどんな状態にあるのか。そして解決法はなにか。
もっとも同感したのは、自分の心と体の健康がなにより一番の基板ということ。
まずは自分自身を愛し、好きになること。
自分がハッピーでいること。
それから初めて回りを幸せに出来る。
今までどうしても先の事を考えすぎ、目の前が見えなかったけど、『あ、今赤の考えをしているな』とか、自然にもっと目
を向け『リラックスやマインドフルになる』ということ。
そうすると自然と鳥の声、虫の音、風の匂いなど、今まで気づかなかった事を感じるようになりました。
そしていっぱいだった自分の気持ちにも少し余裕が出てきてように思います。1